2008年07月22日

7/19 鶴見「富士丸」ショウサイフグ

白子最終戦!と鼻息荒く、友達2人と3人で出かけてきました。

5時半前に船宿に着いたら、すでに四隅は埋まってて、右の胴に3人並んで席を確保し、出船までダラダラしながら過ごします。
朝から異常な暑さで、早く船が走らないかなぁ〜って感じ。

人も揃ったので定刻7時半より若干早めに出発です!
1時間掛からずに大貫沖へ到着し、釣り開始。

朝の内は、潮が早くて、仕掛けを上手く落ち着けられません。
どんどん糸出す訳にも行かないし、少し投げて誘っては回収の繰り返し。
当りがあって、掛けた!と思って巻いた途端にふっと軽くなる事2回。
その後は生体反応が希薄になってしまいました。

でも、私らグループの両隣は釣れてるのもうやだ〜(悲しい顔)

しばらくして隣の友達がばらした直後に私に明確な当り!
きっちり掛けて上がってきたのは、良型のサバフグふらふら

気を取り直して、釣り続けるも、釣れたのは、ホウボウ、カサゴ、イイダコ・・・ort

午後に観音様のまん前に移動し、周りでアカメがポロポロ上がる中、やけにピクピク言う当りがあって、イワシかと思ったら、超マイクロミニサイズ(5cmくらい)の本命が喰わせに掛かってました。(自爆)
もちろん即リリース。

その後も私は全然駄目で、そのまま沖上がり。
暑い中朦朧としながら釣り続けたけど、撃沈しちゃいました。

1ヶ月半ぶりの沖で、暑かったけど、ずっと風があって気持ち良かったし、次は頑張ろうッと。
posted by うー at 19:04| Comment(4) | TrackBack(0) | フグ

2008年07月17日

すっかりご無沙汰

しちゃっておりました。たらーっ(汗)

6月末にひいた風邪も長引きましたがやっと回復グッド(上向き矢印)
夏ばてにならないように気をつけながら毎日過ごしています。

さぁて、blogをサボっていた間も一応釣りには出かけておりまして・・・ダイジェストにしてみます。(苦笑)

4/12 松輪「瀬戸丸」マルイカ
今年初のマルイカ釣行でした。某SNSの釣り仲間と総勢7名で乗船。
当日は30人以上のお客さんが犇く大混雑振りで割り当てが減っちゃいました&反応も渋々もうやだ〜(悲しい顔)
結果 6杯 バッド(下向き矢印)
ま、久しぶりに美味しいマルイカちゃんにありつけただけでもラッキー??

4/29 佐島「志平丸」マルイカ
釣行前日、葉山沖で爆爆だった情報を聞き、佐島へ行き先変更して臨みましたが・・・・・・
谷間になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
結果 7杯
外道に良型カサゴをゲット。(他のお客さんにうらやましがられました・・・いいのか??)

5/3 千住「入舟」夜アナゴ
ホントは午後キス→夜アナゴのリレーに行こうと計画していたんですが、午前中雨だったので急遽夜アナゴに。
船中初の1匹を上げるも後が続かず・・・
結果 4匹
とりあえず、おかず確保?

5/5 金沢八景「鴨下丸」ファミリーフィッシング
恒例のGWのイベントに今年も参加。
イシモチ五目でした。生体反応乏しくポチンポチン。
結果 イシモチ7匹 カサゴ1匹
やっぱり冬場のイシモチの方が美味しいと再認識する釣行となりました。
もう暖かい時期はやらないかも・・・

5/11 葉山あぶすり港「長三朗丸」マルイカ
元々は宇佐美で仕立て予定でしたが、北東の強風が続いているため中止。
急遽目的地を風裏になる葉山に変更してのゲリラ釣行。
寒い雨&強風でも釣りに行っちゃう兵7名でした(笑)
結果 マルイカ12杯 ムギイカ6杯
やっとツ抜けたぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

5/18 宇佐美「稔丸」マルイカ仕立
メンバー6名で、デカマルイカ狙いに遠征ダッシュ(走り出すさま)
台風の影響で凹んだ模様が、良いタイミングで釣行に合わせて復活し、一日楽しい釣りとなりました。
結果 マルイカ23杯 ムギイカ8杯
まだまだ修行が足りませんが、冷凍庫のストックがたんまりできて満足満足わーい(嬉しい顔)

6/1 伊豆山「喜久丸」カワハギ→カサゴリレー
初めての夏カワハギ&デカカサゴ狙い。
ワクワクドキドキの釣行でした。
お天気にも釣果にも恵まれ最高の一日でしたわーい(嬉しい顔)
結果 カワハギ11匹 カサゴ5匹
どれも良型でクーラー満タンハートたち(複数ハート)

6/7 鶴見「富士丸」ショウサイフグ
待ちに待った白子捕獲大作戦決行グッド(上向き矢印)
お客様多数で2艘出しとなり、メイン船長の船ではなかったけど、
何とかポツポツ掛けておかず確保☆
結果 13匹(乗った船では竿頭でした)
白子も9匹に入ってて一年ぶりに堪能ハートたち(複数ハート)

各釣行で段取りをしてくださった皆様&ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。
またご一緒させてくださいねぇ〜。

で!1ヶ月以上釣りしてないじゃん・・・σ(^^;
という事で、土曜日は久しぶりに沖に出ます。旦那を置いてぇ〜(笑)
posted by うー at 21:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣り

2008年04月26日

山の恵を享受する

今日はかねてよりマッちゃんにガイドをお願いしての山菜取り&管理釣場に出かけてきました。

2時半起床。4時出発。一路小淵沢へと向かいます。
自宅を出発し、板橋本町から首都高へ。
先日開通したばかりの環状線で一気に初台までぇ〜あっという間に首都高4号新宿線へ。こりゃ早い!!

そのまま中央道を進み、双葉SAで一休み(ちょっと記念撮影などもして)して小淵沢インター側のコンビニで合流しました。

まずは山菜取り♪

2008 005s.jpg

若芽が芽吹く林の中を散策して目的の物を探すのですが・・・
最初は教えてもらって、それからヒントをもらいつつ、摘んで行きます、というか摘ませてもらいます。(苦笑)
初めての私達にはさっぱり見つけられません(笑)
どれも似たり寄ったりに見えちゃって(汗

マッちゃんのガイドで数箇所のポイント移動して、収穫は上々でした♪

2008 009s.jpg
袋いっぱいのこしあぶらの若芽♪

更に道の駅の生産者直売で山菜を買い足しました。

2008 008s.jpg
右から「山うどの葉」「ふきのとう(にゃみさんからの頂き物)」「こごみ」「たらの芽」

11時からは管理釣場で釣りです♪
今回行ったのは、小淵沢インター側の山里。
http://www.d3.dion.ne.jp/~yamazato/
男性と同行なら女性半額♪

時間帯的に喰い渋りで、しかも今日はとても寒いし・・・
途中から雨が降っちゃいましたが、2時間ほど頑張り多少は釣れまして。
イワナ・ヤマメ・ニジマスをお持ち帰り♪

2008 010s.jpg

釣りしている間中、同行した愛犬の花ちゃんは「私をかまってぇ〜!!」の要求吼え。(汗
仕舞いには泣き声が枯れるほどでした・・・(困
2時間ずっと啼きっぱなしでホントご迷惑をおかけしました。

予想通り、帰りの車中では電池が切れて爆睡。帰宅後もネムネムですでにバタンキューです。(汗

早速今晩美味しい山菜をお腹いっぱい食べました♪
お料理はまた明日。

マッちゃん。
今日は本当に一日大変お世話になりました。
ありがとうございます。
都会では味わえない貴重な体験でした。
たっぷり森林浴できたし、若芽独特の淡い緑色をあんなに沢山見たのも初めての経験です♪
また是非よろしくお願いしますぅ。
posted by うー at 21:37| Comment(13) | TrackBack(0) | レジャー

2008年03月13日

モッチー三昧

今回は久しぶりの大漁ですから、色々と楽しめちゃいますぴかぴか(新しい)

まずは初日にシログチとニベを食べ比べてみよう!ってことで
霜降り(湯引き)と焼霜とやってみました。

ishi2.jpg

最初、わさび醤油で食べてたんだけど、ポン酢の方が良いみたい。
美味しいのだけど、ちょっと皮が気になる・・・。
もっと皮目を加熱した方が良かった。

良型2尾をシンプルに酒蒸しにしてみました。

ishi1.jpg

ポン酢をつけて食べると、旨ぁ
冷めるとつゆが煮凝るほどですから、味わい濃厚です。

塩焼き

ishi3.jpg

もっと水っぽいイメージがあったけど、全くそんなことはなく、旨いです。この時期限定かもだけど。

翌日も朝・昼・晩と(笑)

脂ノリが良いので、刺身サラダも作ってみました。

ishi4.jpg

野菜は、にんにく、玉ねぎ、きゅうりのみじん切り&春菊。
ドレッシングはオリーブオイルとバルサミコ酢少々と食酢、塩コショウで。
魚が旨みが濃いので、癖の強い野菜とでも十分美味しく戴けました。

唐揚げ

ishi5.jpg

小型の物をキスの要領で開いて塩コショウして揚げました。
柚コショウをつけて食べたり、大根おろしポン酢で食べたり☆

昨夜はしゃぶしゃぶ。

ishi6.jpg

皮付きで厚めに削ぎ切りした身を、粗で取った出汁にくぐらせれば絶品♪

今晩はフライ。

大型は味噌に漬かってるので、そろそろ食べ頃かなるんるん
posted by うー at 22:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 料理

2008年03月08日

3/8 金沢八景「鴨下丸」メバル→イシモチ

今日は久々に夫婦揃って出かけましたハートたち(複数ハート)

釣り物はギリギリまで迷ったんですが、今週頭から急激に好調となっているイシモチにしようと、木曜の夜に決定。

行きたい船宿さんは、鴨下丸さんなんだけど、看板は「メバル」。
模様次第でイシモチになるとのこと。
前日の金曜の晩に状況を確認して、今日もほとんどイシモチ狙いになりそうだったので、伺うことにしました。

5時に自宅を出発し、金沢八景に向かうと、横浜を過ぎる頃には夜明け。
日が昇るのが早くなったなぁ〜と釣りに行くと感じます。(笑)

高速道路から臨む海は、穏やか。
今日は良い釣日和となりそう☆
船宿からのご来光も綺麗です!

hinode.jpg

宿に着いてしばらくすると、ご一緒する約束をしたマッちゃんも到着し、3人並んで左舷艫から並びました。
今日は左舷が一日日陰になっちゃってちょっと寒かったぁ。

定刻出船し、総勢9名を乗せて、まずはメバル狙いとのことで、赤灯前からスタート。
最初のポイントでは生体反応なし。
次のポイントでポチポチと小さいメバルが上がってきました。
ふと隣を見るとマッちゃんがいない・・・。
キャビンを覗くと、お休みちゅでした。(笑)

今日は潮がとっても澄んじゃってるので、メバルは厳しい!(><)
早く移動しようよぉ〜と言う思いが通じたのか(?)、9時ちょっと過ぎにイシモチに釣り物を変更し、猿島沖へ大移動です。

メバル・カサゴが駄目なせいか、今日はイシモチ狙いの船が大船団!

sendan.jpg

イシモチに行って、こんな船団になってるのを見たことがありません。(苦笑)

待ちに待ったイシモチですから、始めればもう夢中です!
魚のご機嫌も良いようで、落としてしばらくするとすぐ当り☆
途中でばらしたのも多かったけど、良い感じで釣り上げられました♪

下げ潮→潮止まり→上げ潮と変化するも、今日は一日中喰い良く、ずっと釣れてた感じでした。
船の流しも大流しで、ずっと釣れてる・・・イシモチの絨毯になってるんですかねぇ〜??猿島沖は。

とは言え、今の猿島沖のポイントが水深65m。
一日手巻きでやってたんで腕がガタガタです。(苦笑)
小型の電動が欲しいと思ったですよ。

最後の最後で良型の一荷を上げ、14時45分に納竿となりました。

結果は、写真の通りクーラー満タンわーい(嬉しい顔)
(このクーラーは私が釣った分だけ)

20080308.jpg

今日の釣果は
イシモチ 43匹(シログチ41匹・ニベ2匹)
メバル 2匹
でした手(チョキ)
posted by うー at 21:52| Comment(6) | TrackBack(0) | イシモチ

2008年03月01日

3/1 鶴見「富士丸」ショウサイフグ

小潮周りで、まだ反応が出てるみたいなので、これで最後とばかりに懲りずに行ってきました。

ふくさんは体調がいまいちなので昨夜のうちにリタイヤ。
一人じゃ寂しいなぁ〜なんて思いながら船宿に着いたら、バス会社の社長さんが一人で来てました。

右舷の前を並んで2席確保して乗船。私は前から2番目ね。
定刻7時半出船。一路大貫沖へ。

予報ではたいしたことないと思っていた風が、とんでもなく、朝から強い南西風。
深場のポイントは、朝から軽い時化状態でした。

開始するも、当りが取りづらく、体のバランス取るのも大変です。
一発目は良型のキス♪
もちろんキープ♪

何度か潮周りしてやっと小型だけど本命に会えました。

今日は甘えびよりもオキアミの方が良かったようで、船長が途中で配ってくれました。
私は4本針の下から、オキアミ→甘えび→オキアミ→甘えびと付けてやってました。
下針の下は50cmほど底を切って。

フグが食ってきたのはオキアミの付いた一番下の針ばかり。

揺れと風で立てないので、座ってバランスボールに乗っている状態(下に足が届かないからね)で釣りしながら、ポチポチ釣って、7匹ゲット。
最初に釣った小型以外は30cm前後の良型なので大満足♪
凪ならもっと釣れたと思うけど、こればかりはねぇ〜。
午後になると更に風が強まり、陸の方は強い北風に変わったとの連絡もあって13時半早上がりとなりました♪

当りが小さくて釣るのが難しいけど、3週連続の成果か海が悪くても何とか対応できました。
掛けた後のやり取りは、最後までゴンゴン引くからホントに楽しい♪

食わせもそろそろ終了なので、しばらくしたら今度はカットウかな!

今日は頑張ったお陰様で竿頭でした。わーい(嬉しい顔)
posted by うー at 20:00| Comment(10) | TrackBack(0) | フグ

2008年02月23日

2/23 金沢八景「忠彦丸」ショウサイフグ

懲りずに今日も行ってしまいました。(苦笑)

昨日の夜の時点で、昼前後から強烈な西風が吹くとの天気予報。
かなりの時化が予想できたので、出来るだけ出発が早く上がりの早いお宿にしようと、この土日だけ限定出船となる忠彦丸に行く事にしました。

ふくさん、腰の調子が悪いと昨晩の内に戦線離脱。でも、今日のうねりを考えたら結果オーライ。更に悪化させてしまった事でしょう。

忠彦丸ではショートフィッシングというメニューがあり、7時出船、13時納竿。フグに限らず、色々な釣り物でやってます。

混雑を予想して5時半には漁港に到着。車を置いて宿に行くと、席札は右の艫が1席取られているのみ。さすがに今日の予報でフグ釣りってお客さんは少ないようでして・・・結局8人で、いつもは真鯛に出ている大型船利用。この船、温水パイプが設置してあって、手が温められてラッキー♪

定刻7時に港を出発し、大貫沖へ。さすがに近い!30分ほどで到着♪
早速釣り開始です!

朝の内は、快晴&べた凪♪これで釣れてくれれば!って感じなんですが・・・先週よりも更に渋々
うんともすんとも言いません。
ちょっと潮が早くて、糸出しすぎてお祭り多発させたり、相変わらず人に迷惑かけてる駄目駄目ちゃんです。(泣)

反応は出てるようですが、喰いが渋くて餌すら取られない状態。
こうなるとお手上げです。
下針から錘の間をこまめに長さ変えつつ、餌をこまめに変えてひたすら誘うのみ。

何投目かでやっと小ぶりだけど本命とご対面♪

しばらくして、もう1匹。

当りのない時間が続き、11時ごろになると、それまで凪だった海がどんどん様変わりしていきます。
強烈な西風と白波と大きなうねり。あっという間に時化状態に・・・。

でも凪の時より当りがしっかり感じられます。ここで2匹ゲッチュ☆

そうは言っても渋い状態に変わりなく、風と波で釣り辛いし、海はますます悪くなるばかりなので、12時早上がりとなりました。

帰り道もかなりドタンバタン、ザバババーで、東京湾じゃないみたいな風景でした。

今日の結果は、
ショウサイフグ 4
カサゴ(ミニサイズ) 1
トラギス 2
ハゼ(リリース) 2
でした。

帰り道の高速道路はすごい横風で、ハンドル取られまくり(冷や汗
ベイブリッチで風速8m、鶴見つばさ橋で風速14mでした。
怖かったぁ〜

家に帰ったら、もっと怖い物が待ち受けておりました・・・(激汗
どうやら無意識にいつも(毎朝)の習慣でやらかした模様。
posted by うー at 19:07| Comment(7) | TrackBack(0) | フグ

2008年02月17日

2/16 鶴見「富士丸」ショウサイフグ

昨日は某SNSのお友達とフグ釣りに行ってきました。
どこに行こうか、釣行自体も風と釣果をチェックしつつ悩み、金曜の夜に釣行決定。
お友達は、フグは全くの初めてで、沖の餌釣り自体もそんなに経験ないとの話なんで、あまり混雑する乗合だと辛いかなぁ・・・とも考えて、富士丸さんにお世話になることにしました。

只今期間限定の深場の喰わせ釣り。
ほぼ2年ぶりの挑戦で、初挑戦の方をお連れするなんて大胆行動です。

定刻出船し、大貫沖へ。
湾奥はそれほどでもなかったのですが、富津岬を越すと、結構ドタンバタン・・・。
ポイントは大貫沖。
到着すると、船団が出来ていて、知っているお顔も見えます。(笑)

さて投入の合図で釣り開始しますが、強い北風とうねりで非常に釣りづらく、上手く仕掛けをコントロールできません。
毎度の事ながら、こういう条件でも上手く対応できれば良いんですけど・・・なかなか(汗

それでも何とか体のバランス取りながら頑張っていると、開始してしばらくで、船中1匹目は私♪

が・・・・・その後本命はぱったりort
当たって来るのはトラギス・トラギス・トラギス!!
またこのトラギスが良型揃い。もちろんしっかりキープしました。

いい加減鬱陶しいので下針の下のハリスを長く付け足して釣り再開。

反応は出っ放しで底から3mくらいの高さで出ているようですが、なんだか私当りは感じるものの、そこから上手く発展させられず、餌がなくなるばかりの駄目駄目ちゃん。

11時くらいになると、風もおさまり凪良くなりましたが、潮止まり、そして下げ潮へ。
すると当りも減ってしまいました。

ぽちんぽちんと釣って、5匹ゲット。
型は良いので、とりあえずおかずにはなりそう。(汗

昨日の富士丸の竿頭は16匹。
反応に一日乗ってましたし、餌もなくなるわけでして・・・(自爆)
2年ぶりの喰わせフグは、ちょっと難しく感じる釣行になってしまいました。

今回の釣果は・・・
ショウサイフグ 5
カサゴ 1
トラギス 10(キープ)
ベラ 1

一緒に行ったお友達も何とか本命の顔が見れたんで、ほっと胸を撫で下ろしました。また挑戦したいと言ってくれたんで一安心です。
posted by うー at 13:37| Comment(8) | TrackBack(0) | フグ

2008年01月26日

1/26 金沢八景「鴨下丸」イシモチ

今日は、ぷらり一人旅。

早朝4時に携帯のアラームでお目覚め。しばし布団から出るのを悩んだけれど、昨日の時点で頭も体も「釣り行くモード」だったんで、サクサク着替えて、おにぎり準備して、5時過ぎ出発。

ドキドキしながらハンドル握り、1時間ちょっとで金沢漁港到着。
何とか上手い事駐車も出来て、受付済ませると、今日は5名様のようです。大きな船で、大名釣り!

定刻の7時半出船し、ポイントは八景沖、赤灯前。
好調が続いてるアジ釣りと同じポイントです。
すんごい船団でびっくり!

予報の通り朝のうちは北風の強風でして、海も悪く結構うねってました。ポツポツ釣れてくれてたんだけど。。。

10時半頃から急速に凪いできたら、魚も凪いじゃったort

当りはあるものの、餌しゃぶるだけで食い込まず、食い込んだと思ってもどうやら浅いみたいで、5m〜10m巻くとふっと軽くなること多数。
バラしてばかりで駄目駄目ちゃんでした。(涙)

【結果】
イシモチ 16 
シロギス 1
ハゼ   1

午前中は日も差さずホントに寒くて参りました。
凪で好天じゃないと冬の釣りは荒行になっちゃいます・・・。

帰りの高速は、いつもと違って渋滞なし。スイスイと1時間チョイで帰宅・・・って出かける日じゃないってこと?!(自爆)
posted by うー at 17:30| Comment(13) | TrackBack(0) | イシモチ

2008年01月07日

これをやらにゃぁ〜

土曜日に釣ったイシモチ。
色んなお料理が楽しめますが、やっぱりこれでしょ!

「蒲鉾」わーい(嬉しい顔)

レシピは随分前に書いた通りです。

今回は小型のものは全て蒲鉾素材にしました。
2本ずつ3回に分けて調理中。
昨日・今日・明日と調理です♪

今日の出来は上々グッド(上向き矢印)

kamaboko.jpg

イシモチの味わいが濃厚で、ほんのり甘みあって絶品ですハートたち(複数ハート)
posted by うー at 22:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 料理