2008年12月13日

12/13 安房勝山「宝生丸」午前カワハギ

夏から具合の悪かった愛犬「花ちゃん」。
椎間板ヘルニアが発覚して病院通いが続いておりました。
やっと具合も落ち着き、1週間〜10日に1回の通院となってきたし、ふくさんの体調も良さげだったので、本日は久しぶりに夫婦揃っての出陣でありました。

今シーズン「初ハギ」(笑)

今日は内房の勝山から出船し、終日富浦沖での釣りとなりました。
今回、深場とのことで、ふくさんから竿(がま鬼攻トーナメントH)とリール(スマックレッドチューン)を借り挑戦です。
開始早々、小ぶりなサイズを上げ、続いてもう一枚釣るも、その後潮が早くて終始悪戦苦闘・・・
初めて使う竿の感度に感じがつかめるまで四苦八苦(汗
潮止まりでは魚が全く口を使わなくなり、潮が変わって少し喰い出すもポツポツの拾い釣りでした。

私は8枚で終了。

超久しぶりのカワハギ釣りでどうなるかと思ったけど、天気には恵まれたし、そこそこの型のが混じり楽しかったぁ♪

ご一緒してくださったご隠居様、ありがとうございました。
お魚もご馳走さまでした。
posted by うー at 18:22| Comment(6) | TrackBack(0) | カワハギ

2008年01月03日

1/2 松輪「一義丸」カワハギ

昨日、初釣に行ってきました。

年末の時化で出かけられなかったふくさんの希望通り、松輪でカワハギとなりました。
31日に予約を入れるまでは、ふくさん「カワハギ」、私「アジ」と分かれようかとも思ってたんですけど・・・結局2人揃ってカワハギで予約。

いつも通りに起きて、出発。きっと港は空いてるだろうなんて思ってたら、想像以上の混雑(汗
釣り人の多いこと!!!特に赤いヤツ狙いの!(笑)

今回お世話になったのは「一義丸」さん。
車を駐車場に入れて受付しに休憩所へ向かい、剥き身の餌も頂きました。結構な量のアサリ♪
席は日向になる右舷の胴の間に陣取りました。

そしたら他のお客さんも皆右舷・・・
無線で、女将さんが席札の状況とか人数を船長に連絡してるんだけど、船長の「え”っ」って声が!!(苦笑)

休憩所で軽く腹ごしらえして、港に戻り準備して出航待ちです。

すると見知った方々が続々と。皆さんは「成銀丸」さん。
私達の方が若干早く岸払い。手を振り、意気揚々と出発です。

fuji.jpg
↑こんな風景見ながら移動♪とっても気持ちよかった!

ポイントは城ヶ島西沖〜三崎港の西側

第一投目は。全然生体反応なし。ありゃ・・・やばいかな?とのっけから冷や汗が出ます。
しばらくして左隣に座ったふくさんが何か掛けた模様。上げたら変な魚が付いてる上にミヨシのお隣さんと“すんごい”お祭り。
ミヨシの方の道糸がふくさんの仕掛けにグルグルに絡まっちゃって団子状態。
どうにもならなくて、最後は船長がペンチを持ってきてサルカンを切る事態に。いやぁ隣で見ててびっくりしちゃった。

朝からそんなトラブルも起こりましたが、その後ポイント移動してからは、ポツポツと何とか釣れてくれました。

ふくさんが、「今日は勝負が早いよ!」ってアドバイスをくれたんで、仕掛けを止める間を短めにして集中してみました。
早合わせしないように気をつけてしっかり掛けるように大きく聞いて。(ふくさん曰くまだまだ聞き方が小さいそうです)
そしたら、あら?釣れる。
テンポよく釣って、ツ抜けは私の方が先に達成。
今日は勝っちゃうかもぉ〜なんて思ってたら、その後失速してる間に、ふくさん連荘!あっという間に抜かされました(苦笑)

当りがすごく小さいし、すぐ餌はなくなるし、なかなか上手くあわせられなくて難しかったけど、一度の一荷もあって何とか19枚。通常より1時間早い上がりでしたが今年初の釣りは大満足で終了しました♪
欲を言えば、もう1枚釣って切りよく20枚にしたかったけど(笑)

昨日の内に近所に配り、残りは肝和え・煮付にしてしまったので今日はのんびりです♪
posted by うー at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年12月02日

12/2 松輪「瀬戸丸」カワハギ

今日は、瀬戸丸さんのカワハギ釣大会に参加してきました。

前回は、こんな状況。(自爆)

今回は、好天に恵まれ、良い釣日和でした。
ポイントは終日剣崎沖で型狙い。
釣れて来るのは、中型・大型に小型が混じる感じで、どれも肝パン。
水温低下と潮が緩くて、活性は低く、数こそ伸びませんでしたが、一日楽しんで来ました。

渋い中、集中切らさず頑張って、9枚。(超ちびっ子リリース君含む)
もうチョイでツ抜けだったんだけど・・・タイムオーバーでした。

入賞は出来なかったけど、参加賞のくじ引きを引き、乗船半額割引券ゲット!(笑)
次いつ行けるのか不明だけど、失くさないように、帰宅後すぐにファイリングしちゃいました(笑)

これにて今年の私のカワハギ釣行は終了です!
posted by うー at 22:04| Comment(5) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年11月25日

11/24 千住「入舟」カワハギ

昨日は千住から出船です。
先週ふくさんの足の具合が良くなかったので、車の移動が楽な方が良いと思い近場からの出発にしました。

朝はさすがにすごい冷え込んでて寒いのでキャビンに避難し、爆睡。
1時間ほど走ると、竹岡沖に到着です。
いやぁ〜ここの所のすごい釣果のせいで、あっちゃこっちゃから船が集結。大船団が出来てました!

とりあえず、船団の片隅で開始。ふくさんが隣で紫の竿をしならせて、次々掛けていきますが、私さっぱり・・・。
でも餌は取られてるので、魚はいるんですよねぇ。

1枚目を釣った時にはすごい安心したけど、その後昼までに小さいのが4枚釣れただけ・・・。
やっぱり竹岡とは相性が悪いのか、とかまた駄目か・・・と嫌な思考が頭をグルグル(@@;

12時半頃から、上げ潮が流れ始めると、ようやく魚の活性が上がってきました。
当然本命だけでなく外道の活性も上がるわけでして。
トラトラベラ・・・ちゅー状態で、その中に本命がいる!

午後は、浦賀航路脇に移動したんですが、ここでは、魚信もあり、型も良くなって、沖あがり3時まで当りが続き、後ろ髪を引かれつつ納竿となりました。

今日の私の良型♪
kawahagi1.jpg

結果は、超ちびっ子なリリース君含め、12枚でした。
目標であった竹岡でのツ抜けは達成できました。
相変わらず下手くそで、びっくり合わせしちゃったり、巻き上げ途中のバラシが多かったので、そういうの無くせば良いんだけど・・・なかなか上達できません(涙)
posted by うー at 13:46| Comment(4) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年10月21日

10/21 宇佐美「治久丸」カワハギ仕立

本日は、午前船にて宇佐美でカワハギ釣りに。
昨年初めて出かけたそこは今年もやはりパラダイスでした♪

朝のうちはちょっと波もあって体勢を維持しずらい状況でしたが
段々落ち着いて、天気も良く、お仲間でワイワイ楽しい一日でした!

久しぶりのカワハギ釣りで、実は不安いっぱいだったんですけど、何とか頑張れました♪

本日の二人分の釣果↓
kawahagi02.jpg

kawahagi01.jpg

今日の釣果は18枚。自己記録更新ですっ!手(チョキ)
ご一緒した皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またよろしくお願いしますぅ♪

PS.あきにいへ
色々とありがとうございました。
大船長、船長、女将さんによろしくお伝えくださいね♪
posted by うー at 20:20| Comment(9) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月18日

宇佐美でカワハギ釣り

本日も行ってきました。宇佐美までぇ〜。

春分の日も間近で、桜も咲きそうだと言うのに、すんごい寒さ。
昨日からの強風がまだ残っています。

不安な思いを抱えつつ、6時出船!
かなりのうねりですもうやだ〜(悲しい顔)

段々、胃がムカムカ・・・。久々に船酔いです。がく〜(落胆した顔)
まずそうだと思って、出発直後にアネロン飲んだのですが、
駄目でした。
10時半くらいまで、気持ち悪さが続き・・・
凪いできて治まったような感じでした。

お魚さんは活性低く、生体反応の少ない状況。
餌も取られない有様です。
手石島周り→川奈沖→手石島周りとポイント移動しましたが
終始パッとしない状態で残念。

私は、カワハギ1、ショウサイフグ1のみ。ふらふら

でも、楽しい仲間と沖に出て、綺麗な空気とマイナスイオンを沢山
浴びて、リフレッシュです♪

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。
またご一緒致しましょう!!よろしくお願いします。

篠さん、隣で色々とご迷惑おかけしました&往復運転ありがとうございました。
posted by うー at 19:01| Comment(8) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月08日

実釣 その2

ポイントが近いため、やたらと釣りの時間が長く感じられ、まだ昼だぁ〜って感じ。
ポカポカ陽気を通り越し、暑い。
この時間帯は風も波もなく鏡凪。

自己記録を一枚ずつ更新して、8枚目、9枚目と上げて行き、いよいよとなりまして・・・両隣からエールを送ってもらいつつ、ひたすら頑張ります。

クンクン来たのを、すーーーっと送って、十分貯めて聞き上げると来た来た♪
掛けた所を見ていてくださった仁兵衛丸さんから「良い貯めだったねぇ〜」と言ってもらい、ルンルンしながら巻きます。

ちょっと巻いてくると・・・・・・・・あれ??

独特のカンカンって感じが       ないぞ。

上がってきたのは良型のシロギスでした。(苦笑)

気を取り直して、仕掛けを投入し、諦めずに頑張ってると、釣れました♪
10枚目!

最後、もう1枚追加できて、11枚で終了でした。

今回の私には、美味しい外道はありませんでしたが、一日楽しく過ごせました。
タコがすごくうらやましぃ〜♪

そして、シジミのようなアサリは・・・・・・・・
逆に手返しが悪く、ほどほどの大きさが良い事を痛感したのでした。

陸に上がると、船宿さんでは「ゆで卵」や「お漬物」のサービスもあり、また行きたいお宿が一つ増えました♪わーい(嬉しい顔)
posted by うー at 22:22| Comment(5) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月07日

さて実釣! その1

砂浜から渡船に乗り、少し沖に停泊している船に移動し、ポイントへ。
あっという間に着いちゃうとの事で、サクサク用意♪

私の席は、右舷のミヨシから2番目。左隣がふくさんで、右隣が仁兵衛丸さんでした。
そう言えば、城ヶ島にご一緒したときとは並び順が逆ですね(笑)

すぐにポイントに着いて釣り開始。移動が短いっていいですねぇ〜。

投入すると、コツコツと小さい当たりがあります。
巻き上げてくると・・・・・・・赤いふらふら
赤い、赤い・・・。

周りは本命を上げているのにぃ〜!!!

で、やっと掛けたのは、超ちびっ子もうやだ〜(悲しい顔)

仁兵衛丸さんに「リリースですかね?」と聞くと、「判断に任せます」と
言われ・・・キープしたい気持ちがあるものの、あまりに小さいのでリリース。もうやだ〜(悲しい顔)

しばらくして、キープサイズが釣れてホッとしました。

当たりが遠のくと、すぐ流し変え。
船長、仕掛けの餌の取られ具合とか良く見てて、「上げて〜」のすぐ後に移動しないで「魚上がってるから、もう一度やってみてぇ〜」と言うのも多かったです。

魚の活性が良かったのか、落としてる最中に、「カツカツ」何かが当たってたり、何も感じられないのに餌丸裸って事も度々。

「何にも感じないのに餌ないよぉ〜」とふくさんに言ったら、
「うーちゃん、感じないの?」と突っ込まれ・・・
「どうせ不感症ですよ!ちっ(怒った顔)」と返しました。(自爆)
しっかり仁兵衛丸さんに聞かれてましたね(苦笑)

相変わらずそんな夫婦漫才をしつつも竿に集中してると、上手な方には及びませんが、ポツポツ釣れてくれて、今シーズンの最高記録7枚(ヘボ過ぎる・・・涙)と同数を昼前後には確保できました。わーい(嬉しい顔)

初の「ツ抜け」が見えそうな・・・でも届くかな? って意識し始めたのもこの時分でした。

to be continued…
posted by うー at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月06日

釣り!・・・その前に

釣行前日の夕方、向かう場所・待ち合わせの連絡を頂戴し、もう気分は翌日の沖へ飛んでました。天気も凪も良さそうで、ワクワクが止まりません。

興奮しすぎて寝れないの・・・。
やばい2時には起きなくちゃなのに、眠くならない・・・。
無理やり11時に横になると、ガスっと爆睡でした(笑)

2時に目覚ましで起床し、コーヒーを淹れて、持って行くおにぎりと魚肉ソーセージとお茶、そして前の晩に剥いたアサリを忘れないようにクーラーに。

この間、ふくさんは、毎朝お決まりの「按摩機」でモミモミ。

軽くご飯を食べて、私が片付けている間に、ふくさんは、これまたお決まりの「定期“便”」。
だけど、待てど暮らせど、なかなか出てこない。
ご隠居さんとの待ち合わせは4時。
3時半に出れるようにしようと言ってたのに、その時間を過ぎても、まだ出てこない。がく〜(落胆した顔)

結局、10分ほど過ぎた3時40分に家を出発し、近所のコンビニでタバコを買ったけど、夜中の道は空いているわけでして、10分少々で待ち合わせ場所に到着♪何とかセーフでございました。

荷物を積み替え、ご隠居さんの運転で、仁兵衛さんをピックアップに向かい、全員揃って一路佐島へ。

6時前には船宿に着きました。
私達グループは、恐らく3番目位の到着。ミヨシの席札を握り買出しへ。
宿に戻って、受付したり用意してると、後から後からお客さんがやってきます。

うへーーー、どんどん席札がなくなるよーーって思ってたら、2艘出しに成りました。わーい(嬉しい顔)
もともとの船に居残り、定刻7時30分出発♪

さぁ〜いよいよ戦闘開始です!

to be continued…
posted by うー at 22:17| Comment(5) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月05日

それはアサリ探しから始まった

土曜日にカワハギ釣りをと言う話になり、木曜日にいつものスーパーに行くと、アサリが完売。
どうやら、特売だったらしく、出遅れた私は買えませんでした・・・。

他のスーパーだと高いし大きすぎるので、金曜日に仕事先近所のスーパーへ。福岡産の小粒のものが陳列しているのを見つけ、購入!

が・・・小さすぎたもうやだ〜(悲しい顔)
シジミか?稚貝か??
剥くの大変。ふらふら
二人掛りで小粒1kgと金曜日は近所で2パックだけは買えたのでその分320gくらいを剥き剥き。

剥いてみると、やはり小さい。小さすぎる。
何個か付けないと針が隠れないだろう・・・ってな代物。

とりあえず全部剥ききって、これが吉と出るのか凶と出るのか不安に駆られつつ・・・翌日に備えたのでした。
posted by うー at 22:51| Comment(7) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年03月03日

目標達成

本日、仁兵衛丸「ザラザラツアー」(勝手に命名! 笑)にて、
佐島の志平丸に行ってきました。

天気良く、凪良く、お魚のご機嫌もまずまず♪

そしてそして、カワハギ釣りで

初めての「ツ抜け」達成!!
今日は11匹でした♪

ご一緒した、仁兵衛丸さん、ご隠居さんありがとうございました。
またよろしくお願いします♪

やっと、カワハギとホウボウとシロギスの下処理終了(^^;
posted by うー at 20:43| Comment(10) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年02月12日

外道上等!

我が家の場合、食べれるお魚なら、外道はウェルカム♪
そりゃ、本命を沢山釣りたいけど、外道でも美味しい嬉しい外道なら御の字です。

昨日の宇佐美は、前に行った時とは様子がちょっと違いました。

昨年12月に初めて行った時は、外道はほとんどなし。
当たりのほとんどは、本命のカワハギ君でまさに「カワハギパラダイス」でした。10名乗った船でほとんどの方がツ抜けてたしね。

1月4日の時は、主に初島周りを攻めて、この時は魚の活性が低くて、当たりが少ない状況。
年末の時化の影響だったのかもしれません。

で、今回は、当たりが乏しい時間帯も多少あったけれど、終始小さい当たりが頻繁で、結構しつこい。
でも12月のようながっつく感じでもないような・・・。
胴付き仕掛けに針が3つ付いてるから、当たった数をカウントしながら、まだ餌が残ってるなぁと思ってるとまた当たるって感じ。
あっさり餌が丸裸って事も多数ありました。
小さな「コツン」で恐らくすっからかんなのね。
本命だけじゃなく、色んな魚の活性が高いようで、チビ鬼カサゴ、ササノハベラ、トラギス、キタマクラ・・・etc釣りましたよ。

今回私の上げた大きな外道その1
「ウミスズメ」(写真は転用)
686804_2448430671.jpg
ハコフグの仲間ですね。
鱗が進化して、鎧のようになってるの。
結構いい引きしました。
食べる所は少ないけど、お刺身やみそ焼きにすると美味のようです。

沖上がり直前に上げた大きな外道その2
「ミズダコ」(で、いいんだよね?)
686804_540978271.jpg

すんごい重くて、ドラグが滑る滑る・・・(汗
ぶわんぶわんって重くなったり軽くなったりを、えっこらえっこら巻き上げ、船長にタモ取りしてもらいました♪

隣の釣り座にいた、アサリさんは、ウツボを釣ってました。
船には入れず即リリース。
美味しいらしいけど、危ないですもんねぇ〜。

魚種豊富!(笑)
posted by うー at 13:21| Comment(10) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年02月11日

宇佐美カワハギパラダイスにて

昨日の予報では、波はさほどではないけれど、西風が強くどうかなぁ〜??という感じでしたが、心配しつつ予定通り、午前1時40分自宅出発。

午前2時篠バス停留所に到着。篠バスバスに乗車し、神田停留所へ。
そして一路宇佐美に向かいます!
海老名で休憩すると、結構強風が吹いてましたが、早朝5時に現地に着くと、さほどではない! この感じなら大丈夫そう♪

という事で、5時前後にメンバー揃い、6時15分出船♪

686804_439050114.jpg

港を出る時は、まだ夜明け前。お月様が見えてました。

徐々に明るくなる中、疾走して、そうは言っても風が強いので、手石島近くのポイントへ。

686804_1873300266.jpg
移動中に初島が見えます♪

走る事15分程度かな?ポイント着くと早速釣り開始。
ご来光と遠くに富士山まで臨めて、ロケーション最高。

黒潮の蛇行が原因で海水温が上がっているせいか、外道の捕食活動が活発(汗
ベラが良く釣れました・・・ort
最初、ポツポツ本命カワハギ上げれて、4枚目までは良かったのですが…そこから外道に弄ばれたり、当たりが上手く取れずで、結局7枚に終わりました。
なかなか上達できませんねぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)

でも、天気良くて暑いくらいで、景色は良いし、本命外道は別としても先週の城ヶ島より生体反応がありましたから、楽しめましたよぉ〜。わーい(嬉しい顔)

あぁ〜、そうそう、最後の最後にまたやっちゃいました。
外道賞(苦笑)
私は今年も外道賞狙い??(自爆)
その、お写真は後ほど♪

篠さん、今回も篠バスバス運行ありがとうございました。往復運転お疲れ様でした♪&竿頭おめでとう様です!!
また宜しくお願いします。

ホンビノス貝さん&アサリさん、お疲れ様でした♪
ふくさんのカワハギを追いかける旅は、「to be continued」ですから。
また行きましょうね。
posted by うー at 17:09| Comment(4) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年02月04日

城ヶ島 カワハギ釣行

昨日は、剣崎松輪港の瀬戸丸さんよりカワハギ釣行でした。

朝方はすごーーく寒かったけど、お天気良く、凪。
富士山もきれいに見えるロケーション♪

でもでも、お魚さんのご機嫌は芳しくなく・・・当たりがない??
餌が取られる事も少なく、前日二人分と思って頑張って2.5kgもアサリを剥いたのに、かなりお持ち帰りになってしまいましたort

何とか顔が見れたからヨカッタァ〜。
結果3枚でしたもうやだ〜(悲しい顔)

hagi20060204.jpg
↑昨日の二人分。

往復運転していただいた篠さん、ありがとうございました。
ご一緒した仁兵衛丸さん、ご隠居さん、ありがとうございました。

来週は宇佐美でまた頑張ってきます。パンチ
posted by うー at 22:39| Comment(8) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年01月16日

初城ヶ島

日曜日は剣崎の瀬戸丸さんに初めて行きました。しかもカワハギ釣り大会に参加。

6時ちょっと過ぎに船宿に着くと受付は大渋滞。常連さんから伝わる熱気でムンムンです。

船宿さんもだけど、港自体もすごい雰囲気。売店があったり、船の数、車の数、人の数にびっくり!
さて、受付した後釣座を決める抽選。私は4番を引き当てました。
船は5隻。どこでも選び放題だったのに、大型船のミヨシをチョイス。ここで歯車が狂い出しました。

参加者が次々乗船し、7時半過ぎ出発。城ヶ島沖の45m前後を狙います。しかし反応鈍い(>_<)、午前中は北風も強くてすごく寒い{{(>_<;)}}。手がかじかみうまく餌を付けられなくて苛々。

それでも上手な人はぽつりぽつり釣り着実に数を稼いでいました。
やっと顔が見れた時は、小さかったけどすごい嬉しかったです。

城ヶ島で粘るも芳しくないので、昼過ぎに船長判断で型狙いに剣崎へ大移動。移動中に携帯チェックしたら、御隠居さんから良型の写真付きメールが!
魚も一緒にメールで送れたら良いのにぃ〜なんて思ったりして。(苦笑)

トラブルと言うほどではないけど、左隣の人が電動使ってたんですね。どう見ても道糸太いの。
かなりぎゅうぎゅうの状況で、一人糸のふけ方が違うし、巻き上げ時に竿を置いちゃうので、私の道糸何度も釣られました。反対側の人も釣られてたなぁ。
その度、その人の仕掛けを切る事になるものですから、申し訳ないし、参りました。

ただでさえ海底での仕掛けの扱いに不安満載な私。ミヨシで体が不安定なこともあり、お祭り多発させ捲くりました。はぁ〜自己嫌悪。
無理な体勢で、背伸びしてたせいか、体中が痛いですぅ。

私は何とか小さいの3枚だけ釣りました。スソだと思います。
当たりはかなりあったけど、相変わらずうまく掛けられなくて四苦八苦。唇赤いニクイ奴も数匹。

ちょっと悔しいからまた行きたいっす!でもそろそろ時期的に終わりなのかしら?

賞品は予想通り「青海苔」でした。(-.-;)
朝の抽選で、くじ運も使い切ってしまったらしいです(自爆)
posted by うー at 11:13| Comment(9) | TrackBack(0) | カワハギ

2007年01月04日

初釣り・・・だが宇佐美は厳しかった(汗

本日は今年最初の釣行。
意気揚々と深夜に出発。
同行する皆さんからも熱気ムンムン。
釣る気満々です(笑)
4時半には現地に到着し、別車のマッちゃんさんを待ちます。
5時前には全員集合し、しばし年明けのご挨拶やら歓談。

早々に準備を開始し、夜も明けきらぬ6時前には離岸でした。

最初のポイントは初島周り。
島の北側や西側を何度も流し変え狙うもなかなか型が見られず・・・。ort
私はここで良型のウマズラを1匹
ご一緒したの皆さんもなかなか苦戦してるご様子でした。

その後、初島を諦め、宇佐美港の北側の大崎、南下して川奈沖、手石島周りを狙うも、ポツポツの拾い釣り。
私は何とか3尾ゲット出来ました。
相変わらず、バラシ多数・・・。徐々に上達したいものです(汗

今日は風は若干北東風強く、波は差ほどでもないものの変なうねり。
一応アネロン効果か全然船酔いはOKでした。
その代わり、薬が効きすぎて、船の移動中爆睡しちゃいましたけど(苦笑)

それと変な潮でした。
イメージしてるのと全然違う方向に仕掛けが流れて行っちゃうの。
たるませようと糸を出しすぎて、お祭りでご迷惑おかけしました・・・。>皆様
なかなか思うように錘が落ち着けられなくて、当たりも取りづらかったです。

沖上がり後に船長が、水温が急激に下がってると仰ってました。
先日の爆弾低気圧の影響もあるのでしょうか?

前回のような頻繁な当たり、荒っぽい喰い方は、どこのポイントでも見られませんでした。残念(涙)

次回は間がないけれど8日に再度宇佐美のカワハギOFF。
ちょっとでも海況が良くなる事を期待したいと思います。

最後になりますが、今回お車をお出しくださった篠さん。
本当にお世話になりました&ありがとうございました。
またご一緒する機会がありましたら、宜しくお願いします♪
posted by うー at 20:46| Comment(11) | TrackBack(1) | カワハギ

2006年12月20日

カワハギ釣りの宿題?課題?

今回の宇佐美釣行でもらった宿題を整理してみたいと思います。
書く事によって、頭の整理もしたいという事で!(笑)

まず、当たりがよく出る誘い方は、日によって違うだろうから、いち早くパターンを見つけられるかが重要ですよね。
とは言うものの、私は引き出しが少ないので、頭を柔軟にして、釣れている人の動作を観察する気持ちの余裕が大切かと。
いつも自分に集中しすぎて周りを見なくなってしまうのです、すぐテンパっちゃう!。。。旦那さんにも「よく周りを見なさい」と、言われるしね。

次に、誘いの時の竿のテンションを適度に保てるようになること。
どうしても張り過ぎたり、緩ませ過ぎたりしちゃうから。
自分の体型にあった基準というか形を習得したい。

それから、当たりが出た後の動作も私には課題が沢山。
焦らず少し間を作って、カワハギにしっかり針を吸い込ませることがちゃんと出来るようになりたい。

そして、聞き合わせ。アクションが小さいので、思い切りゆっくりバンザイorイナバウワー(笑)すること。

聞き合わせの最中に、無意識にリールを少し巻いたり、雑に早合わせしたりする癖を、我慢するように徹底しなくちゃ。

巻き上げは一定速度とテンションで丁寧にして、途中で止める癖も×ですね。

悩ましいのが、投入して着底する頃には餌がないって時の対処。
これはこまめに餌の確認で対応するしかないのかなぁ。
当たりがなければすぐ確認?
やっぱり手返し命?
さすがに餌のあるなしを重みでわかるほど、私感覚鋭くないですしね。(汗

去年までこんなに深くアレコレ考える事なかった気がします。
沖に出て、何となく釣って、多少釣れれば満足してたんですけど、今年は「少しでも上手になりたい」って気持ちが強くなりました。
かなり色んな人に触発されてるんだと思います。

ブログで色々と皆さんが書いてくださってる内容を参考にしつつ、試行錯誤してみたいと思います。

そうは言っても、「楽しい」のが一番なんで、あんまりストイックになり過ぎないようにしないとね♪
posted by うー at 20:18| Comment(14) | TrackBack(0) | カワハギ

2006年12月18日

宇佐美はすごかった

実は9月に伊豆にお泊りイベントをした時から、宇佐美でカワハギやりたいと思っていました。

10月の後半にSNSで釣り友達とやり取りしてて是非にという話になり、今回のイベント実現になったのだ!
偶然にも沖釣りブロガーのみなさんも、同日、同港、狙うはカワハギ!の仕立て!ビックイベントディとなりました。
当日早朝の宇佐美港は熱気ムンムンでしたね♪

という訳で、待ちに待った宇佐美に行ってきました。

私はふくさん運転で、0時に出発、最寄駅まで移動をお願いしたホンビノス貝さんをピックアップし、更に練馬でもう一人拾って、一路宇佐美に向かいました。

道はスイスイ!3時半には現地到着、他の方々が来るのを待ちながらしばし夢の中へ。

集合していざ出撃!6時少し前に離岸し、手石島周りへ。
まだ明けきらぬ内から当たります、釣れます。恐るべし!宇佐美。
今シーズン三回目のカワハギで、前二回は二枚ですから、幸先よく三枚釣ったら、気持ちも軽く、と言いつつ、欲も出てきます。
でも、やっぱり下手くそなのでうまく掛けられないで、苦戦してました。

手石島から川奈ホテル前に移動すると、隣でふくさんが爆釣!
私はバラシの連チャン(>_<)
でもでも、最後の最後に何となくだけど、「あー、こうかぁ〜」って言う手応えを感じたの。

あれだけ当たりがあって、ばらしまくって、その中でちょっとだけ釣り上げたって感じなんだけど、おかげで、何となく分かった事も沢山ある気がする。
今愛用してるカワハギ用の和竿の癖と言うか使い方も、使用7回目にして、やっと掴めてきたような。
なんせこの竿での前6回の釣果は、2、5、0、2、2、2という貧果。
ま、下手くそなので道具に腕が合ってないんだけど(涙)

忘れない内にまた行かないと!
もう東京湾でカワハギはやりたくないと思う私です。
posted by うー at 21:55| Comment(5) | TrackBack(0) | カワハギ

2006年12月17日

豊饒の海

いやぁ〜、魚影が違います。

私が電池切れおこしそうなんで、釣行の詳細は明日書きます。

今日の釣果は
カワハギ 7枚
変な赤い魚 2尾

当たりはあるのに掛けられない、自分の未熟さが悔しいぃ!!

宇佐美はパラダイスでした♪
豊かな海に大量の魚がまだまだいることを確認する一日だったと言う事で・・・(自爆)
posted by うー at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | カワハギ

2006年12月14日

決戦は日曜日! at 宇佐美

いよいよ週末が近くなってまいりましたねぇ〜♪
宇佐美でカワハギ君が待っててくれてるんでしょうか?!ワクワク。

沖釣りブロガーチーム vs 某SNS沖釣りコミュチーム カワハギ大会♪

なんちって・・・嘘です!
私ら夫婦が参加する某SNSコミュチームは、気持ちは「大漁」だけど、皆で楽しくワイワイ♪初心者上等!って感じの集まりなので、とても勝負にはなりません。(苦笑)

でも、少しでもブロガーチームのペースを乱せるように、頑張っちゃいますよ!パンチ

冷え込みもギリギリ間に合いそうな感じ。
まぁ、先週の冷蔵庫に比べたら、怖いものないですね!
posted by うー at 21:32| Comment(10) | TrackBack(1) | カワハギ