2006年04月08日

半日(午前)のイシモチ釣り

今日は先週の反省を生かして、5時ちょっと過ぎに自宅出発。
6時ちょっと過ぎに金沢漁港到着。
既に船宿前の駐車スペースはいっぱいだと言う。
げ!と思ったら、どうやら「午前メバル」のお客さんで賑わってるらしい。ほっ。(^^;

トモも含め後ろの方をグループの方が既に抑えていたので、今日は左舷ミヨシから3席確保。

準備しながら、電車で来る釣り友を待ちます。

船長としばし歓談。先週は酷かったよねぇ〜なんて話してたら、船長自ら「変な道具持ってる人いないかチェックするね!」なんて言いつつ、「今日は皆紳士的なお客さんっぽいよ」との事。

7時15分に釣り友さん到着。乗船して出発!!

ポイントは今日も猿島沖です。最初は47mくらいの深さのところで、徐々に浅くなる駆け上がりで狙います。
コツコツあたる・・・でも、合わせ損ねるとシーーーン。汗
ひたすらその繰り返しで、イシモチの姿が拝めせぬ。
隣でパパが3尾ポンポン上げてるのに。
最初のポイントでは私は「0」。やばいかもぉ。

次のポイントに移動すると、今後は55mくらいの水深。
しばらくしてやっと姿が見えました。
結構良い型♪

その後、数回ポイント変えて行き、ポツポツと上げていきます。

9時くらいから風がビュービュー状態になってきましたが、波はうねらなかったので何とか最後まで頑張れました。

結果8匹。

今日のイシモチは、当たるけど食わないと言うか、食いが浅い感じで難しかったです。
上にも書いたけど、乗せ損ねると、もう食ってこないと言う感じでした。

対象が何でもそうですが、その時その時で違うのが面白いし、奥が深いですねぇ〜。
何よりも自作の仕掛けで釣れたのが嬉しい♪
posted by うー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イシモチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/685242

この記事へのトラックバック