2007年11月04日

11/3 生麦「黒川分家」イシモチ→アジリレー

昨日は、定宿からおかず確保釣行。

某SNSの釣り友と二人で乗船してきました。
祝日と言う事もあって、片舷7名様を乗せて、大賑わいです。

さて、まずはイシモチ狙い。
ポイントは横浜沖。鶴見川を出て、すぐのポイント、航路脇。
八景の船宿さんもいました。

でも。。。。魚が上がってる雰囲気が。。。。ない(涙)
拾い釣りでポツポツ。前日金曜の爆釣りはなんだったんでしょう?
潮が流れてないせいで、かなり食いが渋かったみたい。
イシモチは潮が流れないと極端に喰い渋るんですが・・・まさにそれに当たっちゃった(号泣)

活性が高いのは「サメ」で、私3匹も釣っちゃいましたort

何とか型は見ました。良型も釣れたんでまぁまぁかな。

昼前にアジに切り替わり、今度は富岡沖へ。
コマセが効いてアジが釣れ始めた時に、私おばかさんにも微妙に棚ボケしてて・・・
皆釣れてるのに一人取り残されました。

その後、船中サバ祭りになり、ようやく魚ゲット、ゴマサバ。
その後は、コマセにサバが着いちゃって、仕掛けが着底する前にサバが来ちゃう事も多く、イカ釣りか?!って状態(汗

アジは3尾だけ(涙)
大きく身厚な貴重なアジです。
サバは小型のゴマサバを沢山・・・(苦笑)
イシモチは午後のアジ釣りでも釣れたの合わせて8尾。

ま、おかず確保の目的は果たせたかと。

ちょっと寒くて、海水の方が温かく感じる季節になってきました。

そろそろ、イシモチ→アジも終わり。
またシロギス船に切り替わるようです。

さて、次のターゲットは何にしようかな?(笑)
posted by うー at 09:34| Comment(7) | TrackBack(1) | リレー
この記事へのコメント
やっぱり小潮が災いしたんですかね?

でも、食卓は豪華だったようで。
Posted by ハル父 at 2007年11月04日 19:42
>ハル父さん
当りも少なかったですが、その当りもつまみ食いみたいな感じでして・・・。
餌をしゃぶっても、離しちゃうんですよねぇ。
おかげさまで、食卓は豪勢でした(笑)
Posted by うー at 2007年11月04日 20:27
大貫も上げ潮が全然効きませんでしたよ〜
でも午後からの下げが、いい感じでした。
沖に出れて土産が取れればOKですよね。

Posted by マッちゃん at 2007年11月04日 20:29
>マッちゃん
午後からはサバサバサバ!でした(笑)
リレーなんでお土産が多彩ってのが嬉しいですね!
Posted by うー at 2007年11月04日 21:26
なんかメリハリの無い潮でしたよねぇ。
Posted by piro at 2007年11月05日 16:47
あっオイラのは昨日の話でしたw
Posted by piro at 2007年11月05日 16:52
>piroさん
昨日は行けたんですね。
お疲れ様でした。
まだしばらく忙しいのかな?
Posted by うー at 2007年11月05日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6457980

この記事へのトラックバック

「アーティチョークと生ハムのフェットチーネ」と「石持の香草ロースト」
Excerpt:  11月の調理講習会が昨晩あった。  メニューは「アーティチョークと生ハムのフェットチーネ」と「石持の香草ロースト」 だ。  アーティチョークは朝鮮アザミともいう。 講師の津波(つは)シェフ曰く、「イ..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2007-12-13 08:17