2007年10月14日

10/13 羽田「えさ政」ショウサイフグ

昨日は、久しぶりに羽田から出撃しました。

で、「フグ刺しのハギ肝和えがたべたーい!」と言うのと、もう少しおNEWの竿の感じを確かめたかったので、私はフグ船に、ふくさんはカワハギ船にと分かれて出撃!

定刻の7時15分離岸し、一路大貫沖へ。富津岬を通り過ぎると減速し、ゆるゆると海苔網の間を進みポイント探索です。
すでに釣りしてるお船も沢山。

開始してしばらくして顔が見れたので、ほっと一安心したけど・・・その後10時までに4匹釣れたとこで、ピタッと止まってしまいました。生体反応全くなし・・・。餌が全然減りません(爆)

時々、金属的な「カチカチ」って小さな当りがありますが、どうも小さなサバフグみたい。餌が丸裸になるような事もありません。

2時ごろにやっと20cm弱のサバフグを1匹上げるものの、その後もさっぱりで時間切れとなりました。ふらふら

4匹のショウサイ君はそこそこ良型なので、とりあえず「刺身」分は確保したぞ!と思いつつ帰港し、ふくさんの帰りを待ちます。

カワハギの釣果はこちら

今回の目的は果たせたかな?(笑)

昨日は、どの船も探索してる時間が長い様子で、動き回ってました。上手く捕まえれば、ポチポチ釣れるって感じ・・・。でも落ち着いてひとところにずっといる船はないように見えました。

竿の調子は・・・数釣ってないですから、まだまだ何ともって感じですが、私的には使いやすいようです☆良い時にもう一度試したい!(笑)
posted by うー at 07:24| Comment(8) | TrackBack(0) | フグ
この記事へのコメント
私も、釣果見てもう一回は行こうと思ってます〜!
Posted by 篠 at 2007年10月14日 10:54
>篠さん
4匹で止まってたとき・・・
篠さんが頭に浮かびました(笑)
Posted by うー at 2007年10月14日 11:50
こういう釣り分けはありですね〜

うらやましい
Posted by あきにい at 2007年10月14日 14:46
>あきにい
プレッシャーはいつもよりありますけどねぇ(笑)
どっちも凸が危険な釣り物・・・(爆)
Posted by うー at 2007年10月14日 14:52
昨日も反応消えて出てきませんでした。

潮がないから海苔ダナから出てこないみたい。
Posted by ハル父 at 2007年10月15日 09:15
>ハル父さん
昨日も厳しかったみたいですね。
根掛り覚悟で網の近くに投げちゃえば
良かったんですけど…投げても戻ってきちゃう潮でしたort
Posted by うー at 2007年10月15日 23:10
フグ食べたいなぁ。

白子の季節はいつなんですかぁ?
Posted by piro at 2007年10月19日 19:08
>piroさん
白子は5月末から7月中旬くらいかな?
身が美味しいのはこれからですよ☆
Posted by うー at 2007年10月19日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5881703

この記事へのトラックバック