2007年02月15日

晩ごはん

マッちゃんさんに頂いたキントキを使って、今夜は炊き込みご飯にしました。

お米(3合分)は磨いだ後、ざるに取り水気を切って、しばらく放置しておきます。
その間に、昨日お刺身にした時に出た、頭と中落ち3尾分で出汁取りと、昆布を水で戻しておきます。

お出汁が出たら、お玉5杯分と水でお米3合分の水量よりちょっとだけ少なくなるようにお釜に。
調味料は、お醤油:大さじ3、お酒:大さじ2、味醂:小さじ1、お塩:小さじ1/3を加え、軽く混ぜます。(分量はマッちゃんさんのブログを参照しました!)

お米の上に昆布を敷いて、その上に魚を乗せて、「炊き込みご飯モード」で炊きます。
↓こんな感じ。
kintokimeshi2.jpg

炊き上がったら、そーっと魚を取り出し、きれいに骨など除去した身を、ご飯に混ぜ合わせて出来上がり♪
kintokimeshi.jpg
魚の味がご飯にしっかり滲みてウマウマ〜でした♪

多めに取った粗汁は、もちろん味噌汁ですわーい(嬉しい顔)

本日のメインディッシュは、先日の宇佐美で釣ったカワハギ&頂いたウマズラのフライ。
(ちょっと揚げ過ぎちゃったがく〜(落胆した顔)
hagefly.jpg

サイドディッシュは、キントキのお刺身サラダ。
(春菊・きゅうり・玉ねぎです。)
ドレッシングはごま油とラー油を効かせた中華風で。
にんにくのみじん切りをトッピングしてアクセントに♪
kintoki-salada.jpg

お腹いっぱい♪幸せぇ〜♪
posted by うー at 22:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
炊き込み御飯、美味しそう〜!

かもめ亭で貰った、干物も美味しかったです。
Posted by 篠 at 2007年02月16日 08:35
うまそうだなぁ

我が家は自分で作らないと食べれない。。。。。。

作ると食べてはくれるんですが。
まだ幸せかな。
Posted by 仁兵衛丸 at 2007年02月16日 12:52
炊き込みご飯って美味しそう。
ちょっと手間がかかりますよね。

そうでもないのかなあ???
Posted by ハル父 at 2007年02月16日 18:19
この前、春菊が余ったのでサラダにしたら春菊の味が強くて。
何かコツがあるんですか?

Posted by ゆう at 2007年02月16日 19:34
仁さんと一緒。魚料理は私の仕事。
こんなに美味しい豪華御飯に憧れます!
さすが、うーさん!!!
Posted by マッちゃん at 2007年02月16日 21:19
>篠さん
今晩、干物を味わってきました!
旨ぁ〜♪

>仁兵衛丸さん
家は私が調理担当なので・・・
でも、この日記のご飯、19時に帰宅してから調理開始(汗
食事にありつけたのは、21時ちょっと前でした(爆)

>ハル父さん
鱗取りをちょっと気を遣うのが面倒かもしれないですね。あと最後、魚の身をほぐすのが面倒と思われるかも・・・。
でもほとんどの仕事を炊飯器がやるわけで、煮魚よりは楽かと思いますよ。

>ゆうさん
春菊は、アクが強いので、生食の場合は、5分ほど流水に晒すか、10分ほどボールに貯めた水に晒します。
更にエグ味を抜く意味で、私は先にドレッシングに和えてしまうんですよ。
そうすると幾分食べやすくなります。
ただ、元々が香りが強いので、好き嫌いは分かれるかも・・・。

>マッちゃんさん
美味しいお魚ですねぇ〜
私的には脂乗りもちょうど良く美味しく頂戴してます♪
おかげ様で魚三昧です!(笑)
Posted by うー at 2007年02月16日 23:34
ブログ始めました。

http://blog.goo.ne.jp/shino-basu/

宜しくお願いします。
Posted by 篠 at 2007年02月24日 21:44
>篠さん
開設おめでとうございます。
こちらからもリンクさせて頂きました!
今日はタフコンディションの中お疲れ様です。家は早くも脱落・・・すいません。またよろしくお願いします。
Posted by うー at 2007年02月25日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3353914

この記事へのトラックバック