2007年02月12日

外道上等!

我が家の場合、食べれるお魚なら、外道はウェルカム♪
そりゃ、本命を沢山釣りたいけど、外道でも美味しい嬉しい外道なら御の字です。

昨日の宇佐美は、前に行った時とは様子がちょっと違いました。

昨年12月に初めて行った時は、外道はほとんどなし。
当たりのほとんどは、本命のカワハギ君でまさに「カワハギパラダイス」でした。10名乗った船でほとんどの方がツ抜けてたしね。

1月4日の時は、主に初島周りを攻めて、この時は魚の活性が低くて、当たりが少ない状況。
年末の時化の影響だったのかもしれません。

で、今回は、当たりが乏しい時間帯も多少あったけれど、終始小さい当たりが頻繁で、結構しつこい。
でも12月のようながっつく感じでもないような・・・。
胴付き仕掛けに針が3つ付いてるから、当たった数をカウントしながら、まだ餌が残ってるなぁと思ってるとまた当たるって感じ。
あっさり餌が丸裸って事も多数ありました。
小さな「コツン」で恐らくすっからかんなのね。
本命だけじゃなく、色んな魚の活性が高いようで、チビ鬼カサゴ、ササノハベラ、トラギス、キタマクラ・・・etc釣りましたよ。

今回私の上げた大きな外道その1
「ウミスズメ」(写真は転用)
686804_2448430671.jpg
ハコフグの仲間ですね。
鱗が進化して、鎧のようになってるの。
結構いい引きしました。
食べる所は少ないけど、お刺身やみそ焼きにすると美味のようです。

沖上がり直前に上げた大きな外道その2
「ミズダコ」(で、いいんだよね?)
686804_540978271.jpg

すんごい重くて、ドラグが滑る滑る・・・(汗
ぶわんぶわんって重くなったり軽くなったりを、えっこらえっこら巻き上げ、船長にタモ取りしてもらいました♪

隣の釣り座にいた、アサリさんは、ウツボを釣ってました。
船には入れず即リリース。
美味しいらしいけど、危ないですもんねぇ〜。

魚種豊富!(笑)
posted by うー at 13:21| Comment(10) | TrackBack(0) | カワハギ
この記事へのコメント
アカエイに次ぐ、久々の珍客だったわ。

途方に暮れてる間に、ウツボったら一人遊びし、仕掛けがグルグル絡まるし、危ないと、そのまま手を振ってお見送り。

あの後「ウツボの奇跡の大脱出」は果たせたのだろうか…

そういえば、ビックリ目をした魚の正体は?
Posted by アサリ at 2007年02月12日 17:58
>アサリさん
見る見る仕掛けグルグル巻きこんですごかったですよねぇ〜。

あのびっくりお目目のお魚、未だに正体不明なんですけど、捌いたらお腹にすんごい脂肪を蓄えてました。
これかな?とも思うんだけど。
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/008471.htm

今雑魚で出汁取り中です。
Posted by うー at 2007年02月12日 18:23
オニカサゴ釣りに行ってウツボが入れ食いだった事があったなあ。。。

宇佐美の海も何でも居るんですね。
Posted by ハル父 at 2007年02月12日 19:13
>ハル父さん
えぇ?鬼カサゴって結構水深のあるとこじゃ??
そんな深くにもいるんですか?>ウツボ

宇佐美の海には、普段お目にかからない暖かい海にいるお魚が混じるようですね。
Posted by うー at 2007年02月12日 21:02
うーさん、こんなこと書くとまたバケツいっぱいの○○○○が届くよ。
Posted by ご隠居 at 2007年02月13日 18:20
>ご隠居さん
自分達で釣った外道だけで勘弁してください。
いや、マジに大変でしたから(@_@)
Posted by うー at 2007年02月13日 18:54
あのハコフグみたいなの食ったんですか?

あめちゃんの送別会で外道の刺身5点盛りをお願いします。(笑)

Posted by ゆう at 2007年02月13日 20:26
>ゆうさん
ちょっとだけ、味見はしました。
身はすごく柔らかくて甘みがあるの。
肝はちょっとだけ舐めました。
まだ生きてるから大丈夫かな??
Posted by うー at 2007年02月13日 21:59
「ウミスズメ」
なんか立体的なカワハゲ君みたいですね。
3Dで見るとこうなる?

キモなめたの?
チャレンジャーですね。

2人で幻覚症状出てたから気が付かなかったのかも。。。

あはは
Posted by 仁兵衛丸 at 2007年02月14日 15:25
>仁兵衛丸さん
あはは!二人揃ってたらわかんないですよねぇ〜!!
チャレンジャーです!でもヘタレだからちょっとだけね♪
Posted by うー at 2007年02月14日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3332157

この記事へのトラックバック