2006年12月25日

釣り納め

今年最後の釣りは、23日で、狙いは私を夢中にさせてくれたフグでした。
結果は本命1匹だったけど、陽気も良くて、カットウ初体験だったお友達も一つ型が見れたので良かったです。
来年も益々頑張って、楽しみたいです。

ご一緒して頂いたホンビノス貝さん、アサリさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

さて、ちょっと早いけど、今年を振り返ると、元旦そうそう体調崩して寝込んでしまい、治って行った初釣りは、カワハギで「丸坊主」という厳しい年明けでした。(≧ω≦)

二月にテレビに触発されて行ったフグ釣りに魅了され、今年は「フグ強化年間」。
今まで、周年通しでここまで嵌まった事はありません。
良い日も厳しい日もありましたが、沢山楽しみました。

せいぜい月1〜2回だった釣りが、ほぼ毎週となり、おかず確保と共に、運動不足の解消になっています。
マイナスイオン効果なのか、体力がついたのか、すこぶる調子が良かったりしてます。

また釣りを通して沢山の出会いがあり、色んな意味で刺激を受けた一年でした。
釣りはまだまだですが、料理はだいぶ腕を上げたかな?!

今年は沢山の「初めて」もありました。
初めてだった釣り物は、フグ、マルイカ、イサキ、夜メバル、スルメイカ、イイダコ。
初めて伊豆での釣りも体験しました。
こうした「初めて」が体験できるのも、沢山の出会いがあっての賜物。
感謝、感謝です。

「外道」にも恵まれましたねぇ〜(笑)

来年も健康第一で元気に沢山沖に出られるように頑張らなくちゃね!
posted by うー at 21:23| Comment(10) | TrackBack(1) | フグ
この記事へのコメント
この前は、お疲れ様&お世話になりました。
ようやくお天気がよい時に、釣りが出来たよね。
この前で、フグが釣り納めだったから、年明けが待ち遠しいフグ中毒者です。
Posted by アサリ at 2006年12月25日 21:44
>アサリさん
ホント、何度目の正直でしょう?(笑)
ふくさん曰く、来年は「カワハギ強化年間」なんだそうな・・・。
フグも早く行きたいなぁ〜。
Posted by うー at 2006年12月25日 22:02
フグ強化年間、お疲れ様でした。
最後の〆もフグだったのですね。
さぁ来年はカワハギ年ですよね!
新年から釣りまくりましょう!!
Posted by マッちゃん at 2006年12月25日 23:03
うーちゃんさん
お疲れさまでした。

この時期のフグ、美味しいんですけど、なかなか数が出ませんね。

来年のカワハギ強化年間もよろしくお願いしますネ。

フグにもご一緒しましょうネ。
Posted by ホンビノス貝 at 2006年12月26日 00:26
>マッちゃんさん
年初から色々とお世話になります。
もう、ワクワクしすぎて大変です。
カサゴも釣りたいなぁ〜。

>ホンビノス貝さん
今年は本当に夫婦ともどもお世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願いします。
釣りも料理も、色々ご教授くださいませ。
Posted by うー at 2006年12月26日 08:46
フグもカワハギも面白いですよね。
雑食性の我が家は来年も美味しい魚を求めて西へ東へ
Posted by ハル父 at 2006年12月26日 09:22
今年初めてやったのは洲の埼でのイサキ。
釣れてるときに行ったんでクーラーいっぱい。
ラッキー。(^^)

ただ ワラサに行きそびれたのが。。。

来年こそ竿を引きずりこまれるあの快感を(願)

サカナ来なかったりしてね。。。
Posted by 仁兵衛丸 at 2006年12月26日 15:20
>ハル父さん
我が家も雑食性。外道上等!(笑)
大物はやりませんが、美味しい獲物を探求して行きますぅ〜

>仁兵衛丸さん
クーラーが満タン・・・そろそろそんな事も体験したいですぅ。
過去に一度だけイシモチであったけど。来年も精進して頑張ります♪
Posted by うー at 2006年12月26日 20:36
うーさん、来年もジャンルを沢山増やしてくださいね。

マルイカ、タチウオは絶対にはまりますよ!
Posted by ゆう at 2006年12月27日 11:26
>ゆうさん
道具を増やさずに出来る物からちょっとずつチャレンジしていきたいと思います♪
マルイカは来年行きたいものの一つ。
だって美味しいんだもん♪
Posted by うー at 2006年12月27日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2780944

この記事へのトラックバック

黒鯛@「止まりのアタリ」という言葉の呪縛
Excerpt: 黒鯛のアタリは止まりのアタリがほとんどである・・・・ とよく記述されます。しかしこの表現には大きな危険が潜んでいます。
Weblog: 黒鯛@黒鯛釣りの穴
Tracked: 2006-12-27 09:59