2009年01月19日

1/17 生麦「黒川分家畑中丸」シロギス

先週の忠彦丸でイシモチ釣りの時に、久々に味わってしまったキスのプルプルッ体験から、行きたい衝動に駆られていました。
都合も無理やり何とかして、疲れた身体に鞭打ち・・・旦那も天ぷらが食べたいと言うので、行ってきました。

あ、旦那は当日は仕事だし、相変わらずの腰痛で船釣り自粛中なので、単独です。

お宿はずっと以前から利用させてもらってる所。しかし、去年は一度も伺ってなくて、超久しぶりとなりました。

ノロノロと出発したので、私は一番遅い到着。広く開いた左舷胴の間に席を取りました。(この時点で、一日寒いのを覚悟)

定刻8時のちょっと前に離岸し、中の瀬に向かいます。
前日の色んな船宿の釣果をチェックしていたので、「え?小柴沖じゃないの?」って思ったんだけど・・・どうやら他のお客さんもそう思ってたらしいです。(ここのところ、数・良型出てるのが小柴沖)

ポイントについて開始早々型を見れますが、ちょうど潮止まりの時間帯で激渋状態。頑張って誘い、ポツポツ釣果を上げていきます。
その後下げ潮が効きだすと、入れ掛り状態や一荷もあって順調に数は増えていくんですが・・・上がってくるのが小型ばかり。なかなか良型に会えません。ホントに時々良い型が混じるって感じ。
沖上がりが近づくと、また潮止まりの時間帯となり、ちょっと延長したけどタイムアップとなりました。

小型が多かったけど、65匹釣り上げました。
私のシロギス一日船での自己記録だと思います。(多分)
天ぷらサイズもそれなりにいるので、とりあえずノルマ達成?!

一日船でシロギスってのは、本当に久しぶり(2年ぶり)でしたが、いやぁ〜楽しかった♪ただ、一日誘ってたんで、今左手首がガタガタで、腕の筋肉バリバリに張ってます(汗

風が予報の通り北→北東で、席が一日操舵室の陰となり、さむーい状況だったけど、気が萎えずに頑張れたんで良かったです☆

でかいのは天ぷら。小さいのは南蛮漬けになりました。
冬のシロギスは、脂ノリノリで旨いぃ〜グッド(上向き矢印)

で、翌日も同じポイントで釣った当該船は、良型揃いだったようですがく〜(落胆した顔)
posted by うー at 20:28| Comment(4) | TrackBack(0) | シロギス
この記事へのコメント
やったね!自己記録更新。
でも、鱗取り誰かやってェ〜って。(笑
Posted by マッちゃん at 2009年01月21日 21:46
>マッちゃん
そうなのよねぇ〜
鱗取りがしんどいのよねぇ。
下処理2時間、調理1時間、食べるの10分でした(爆)
Posted by うー at 2009年01月22日 22:00
はじめまして
宮城県女川で釣り船やってる
ゆきあい丸と申します。
もしかして、お友達に
○んちぴょ○さん とかいませんか??
間違ってたらごめんなさい
Posted by ゆきどん at 2009年01月28日 20:04
>ゆきどんさん
はじめまして!
○んちぴょ○さんとは、某SNSの方で仲良くさせて頂いてますよぉ〜。
このブログもどうぞよろしくですぅ。
Posted by うー at 2009年01月28日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25670523

この記事へのトラックバック