2006年10月15日

食材確保なのだ!

我が家で「食材調達釣行」と言えば、ターゲットは「モッチー♪」
と言うことで、昨日生麦の定宿黒川分家さんから出撃。
今回は、前回の釣行で蒲鉾作った話を聞き、是非にという友人2名と、沖釣り初挑戦の友人1名を加え、我々グループ5名で乗船。
他にもお客様がいて総勢8〜9名かな?
右舷は我々で独占しちゃいました。

人数もそこそこ集まったんで、定時より15分早い7時45分離岸。
一路中の瀬「Dブイ」付近に向かいます。
ちょっと北風が強く、鶴見川河口付近から軽く子ウサギが飛んでますが、さほどではありません。(交流戦の時の帰りを経験してるだけに全然へっちゃら!笑)
そうは言っても、船がお初の友人が大丈夫か気になりますが、ちゃんと酔い止めを飲んでたようでOKみたい。

30分ほどでポイント到着し、早速開始!・・・・・・・・が、全然潮が流れず、当たりなし。(涙)
時々当たるも、相変わらずの早合わせの癖でかけられず、追い食いもしてこないのでチャンスを悉く自分で潰してしまいます。(号泣)
何とかポツポツ釣って、1時過ぎまでに7匹ゲット。

あんまり食いが渋いので、船長この時点で小柴沖に移動決断しました。
小柴沖では、中の瀬より当たりはあり上がるモッチーも良型ばかりだけど、やっぱり食いは渋い。

ポツポツとやっている時に、いきなりドラマはやって来ました!
今思い出すと、その時仕掛けを下ろしている間に「ゴツ、ゴツ」と何かが当たってました。でも針係はせず、「何だったんだろう?」と思ってたんですね。
で、ゆっくり誘っていたら、船長が流し変えのアナウンス「はい、上げてぇ〜」の声がかかります。
「は〜い」とばかりに錘をフワーッと持ち上げてリールを巻こうとした瞬間、「ゴツン」とすんごい当たりと同時に「ガガガン」という引き。
手持ちのLT竿が胴からすんごい曲がってます。
竿を引き込む力が、モッチーと違うので、「何?何?何?」って感じ。周りは皆仕掛けを回収してるし、魚が掛かっていることの焦りと早く仕掛けを上げなくっちゃっていう焦りで半パニック(汗
海面に姿が見え始めると、「赤い!」「うぁ〜鯛だぁ!!」「大事に大事に!」って声をかけてもらいつつ、無事取り込み♪
船長も「写真写真!」って、中乗りさんに指示。で船宿さんの釣果報告欄のショットとなりました♪即効〆てクーラーへ。

その後ポツポツ追加して、モッチーは14匹で終了。
ほとんどが良型(25cm以上)なので、数はそこそこでも嵩は十分です!

頭の中は、夕餉のメニューでグルグル状態(笑)
帰りの車中でも、どうするぅ〜どうするぅ〜でございました♪

ご相談に乗っていただいたホンビノス貝さん、ありがとうございました♪
ご教授いただきましたとおりにしましたら、メチャウマァ〜でございました。
料理は別日記にて(^^v
posted by うー at 14:35| Comment(4) | TrackBack(0) | イシモチ
この記事へのコメント

スペシャルゲスト
♪おめでとぅございます♪

写真みましたぁ〜
赤色が際立ってて、うーさんの笑顔も最高!!!

Posted by kayoっピ at 2006年10月15日 15:12
>kayoっピさん
ありがとうございます!
今年はスペシャルゲストが豪華です♪

至福の表情してますよね!>写真(笑)
Posted by うー at 2006年10月15日 15:33
私も写真見ましたよ。

写真がスキップしてました〜
Posted by ハル父 at 2006年10月15日 16:10
>ハル父さん
やっぱり?
写真からスキップが伺えちゃいました??(笑)
Posted by うー at 2006年10月15日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1464709

この記事へのトラックバック