2008年02月23日

2/23 金沢八景「忠彦丸」ショウサイフグ

懲りずに今日も行ってしまいました。(苦笑)

昨日の夜の時点で、昼前後から強烈な西風が吹くとの天気予報。
かなりの時化が予想できたので、出来るだけ出発が早く上がりの早いお宿にしようと、この土日だけ限定出船となる忠彦丸に行く事にしました。

ふくさん、腰の調子が悪いと昨晩の内に戦線離脱。でも、今日のうねりを考えたら結果オーライ。更に悪化させてしまった事でしょう。

忠彦丸ではショートフィッシングというメニューがあり、7時出船、13時納竿。フグに限らず、色々な釣り物でやってます。

混雑を予想して5時半には漁港に到着。車を置いて宿に行くと、席札は右の艫が1席取られているのみ。さすがに今日の予報でフグ釣りってお客さんは少ないようでして・・・結局8人で、いつもは真鯛に出ている大型船利用。この船、温水パイプが設置してあって、手が温められてラッキー♪

定刻7時に港を出発し、大貫沖へ。さすがに近い!30分ほどで到着♪
早速釣り開始です!

朝の内は、快晴&べた凪♪これで釣れてくれれば!って感じなんですが・・・先週よりも更に渋々
うんともすんとも言いません。
ちょっと潮が早くて、糸出しすぎてお祭り多発させたり、相変わらず人に迷惑かけてる駄目駄目ちゃんです。(泣)

反応は出てるようですが、喰いが渋くて餌すら取られない状態。
こうなるとお手上げです。
下針から錘の間をこまめに長さ変えつつ、餌をこまめに変えてひたすら誘うのみ。

何投目かでやっと小ぶりだけど本命とご対面♪

しばらくして、もう1匹。

当りのない時間が続き、11時ごろになると、それまで凪だった海がどんどん様変わりしていきます。
強烈な西風と白波と大きなうねり。あっという間に時化状態に・・・。

でも凪の時より当りがしっかり感じられます。ここで2匹ゲッチュ☆

そうは言っても渋い状態に変わりなく、風と波で釣り辛いし、海はますます悪くなるばかりなので、12時早上がりとなりました。

帰り道もかなりドタンバタン、ザバババーで、東京湾じゃないみたいな風景でした。

今日の結果は、
ショウサイフグ 4
カサゴ(ミニサイズ) 1
トラギス 2
ハゼ(リリース) 2
でした。

帰り道の高速道路はすごい横風で、ハンドル取られまくり(冷や汗
ベイブリッチで風速8m、鶴見つばさ橋で風速14mでした。
怖かったぁ〜

家に帰ったら、もっと怖い物が待ち受けておりました・・・(激汗
どうやら無意識にいつも(毎朝)の習慣でやらかした模様。
posted by うー at 19:07| Comment(7) | TrackBack(0) | フグ
この記事へのコメント
花ちゃんのシートにふくさんの・・・
Posted by あきにい at 2008年02月23日 21:24
あの風じゃ、帰りの船は迫力あったでしょうね〜


あっ!家はもっとか
Posted by 篠 at 2008年02月24日 09:59
>あきにいさん
いやぁ〜、成果物はなかったっす!

>篠さん
はいぃ〜、家の方が・・・(汗
Posted by うー at 2008年02月24日 16:22
家はシケですか〜ぁ?
Posted by ハル父 at 2008年02月24日 16:26
>ハル父さん
ずっと言われ続けるだろう失態ですort
怒るより、呆れられました。
Posted by うー at 2008年02月24日 17:41
最近風強いですからねぇ。
釣りに行けて羨ましい。。
Posted by piro at 2008年03月01日 00:06
>piroさん
週末になると風が強くなりますよねぇ・・・
でも今日も行ってしまいました(爆)
Posted by うー at 2008年03月01日 19:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11329481

この記事へのトラックバック