2008年08月03日

火星人捕獲大作戦

今年は、湧きが良いみたいで、早く行きたくてウズウズ。
実家の父に同行をお願いして、やっと昨日初タコに行ってきました。
某SNSの釣り友達(女性)も一緒で3人での釣行です。

船宿は、父の定宿。生麦の大立丸さんです。
前々から女将さんにタコでお願いしますと父が連絡していたようですが・・・

朝、船長が会うなり「え!タコ?!新聞が騒いでるけど、そんな釣れないよ!」
「根がきついとこばっかりだから、初めてやるのはきついよ!」
・・・・・・と、マイナス発言連発ort

それでも、折角来た訳だし、顔が見れれば御の字ですからという事で、出発しました。

2008 058.jpg

こんな道具使うわけですが、手釣りは初めての経験。
ちょこちょこっと要領を教わり、まずは、河口を出てすぐの扇島から攻めました。

昨日は、潮が凄く早くて、仕掛けを下ろすと、ガンガン流されて行きます。
海底は根がきついから、流された状態で、引きずると即効根掛りになるので、糸を手繰ったり出したりとこまめに底立ちを取ります。
一生懸命小突くのですが、小突いている内に、仕掛けが浮き上がっちゃって落ち着かせる事が上手く出来ず、難しかったです。

生体反応がないので、扇島から本牧沖へ移動。
海釣り公園のすぐ脇で、狙うもこちらもイマイチ。

船長、富岡沖へ移動。
ここで、友達が2杯ゲット!

遅ればせながら、父も2杯!

無常に時間が過ぎる中、二人の間に挟まれた真ん中の私は昼まで0(涙)

もう今日は駄目かなぁ〜と思ったら、ガツンと根掛り・・・(汗
父に手ぐすを渡し、船を前後に操船してもらうと、仕掛けが上手く外れてくれました。
「はい」と返されたので回収しようと手繰ると、なにやら重い。
海底のゴミでも引っ掛けたかと思ったら、大きな貝殻を2枚抱いて、タコさんが上がってきました!
釣れちゃった!&小ぶりだけど嬉しいぃ〜

その後、徐々に八景沖に移動しながら流して行って、私もう1杯追加。
父も2杯追加して、2時半沖上がりとなりました。

他にお客さんなくて、3人で大名釣り(苦笑)
釣果はちょっと寂しいけど、初めて自分で釣った東京湾のタコ♪

ちょっと出撃が遅かったなぁ〜というのは否めないけど、初挑戦で、テンヤのロストもなく無事帰ってきたので満足満足☆

ボケボケだけど、良型タコちゃんの写真♪

tako.jpg

父と一緒に釣りに行くのは、なんと約3年ぶり。
ホントに楽しそうにしてました。
久しぶりに色んな話をして、改めて「年をとったなぁ〜」と感じる事も。
元気なうちにまた一緒に出かけよう!
posted by うー at 21:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 釣り