2008年03月13日

モッチー三昧

今回は久しぶりの大漁ですから、色々と楽しめちゃいますぴかぴか(新しい)

まずは初日にシログチとニベを食べ比べてみよう!ってことで
霜降り(湯引き)と焼霜とやってみました。

ishi2.jpg

最初、わさび醤油で食べてたんだけど、ポン酢の方が良いみたい。
美味しいのだけど、ちょっと皮が気になる・・・。
もっと皮目を加熱した方が良かった。

良型2尾をシンプルに酒蒸しにしてみました。

ishi1.jpg

ポン酢をつけて食べると、旨ぁ
冷めるとつゆが煮凝るほどですから、味わい濃厚です。

塩焼き

ishi3.jpg

もっと水っぽいイメージがあったけど、全くそんなことはなく、旨いです。この時期限定かもだけど。

翌日も朝・昼・晩と(笑)

脂ノリが良いので、刺身サラダも作ってみました。

ishi4.jpg

野菜は、にんにく、玉ねぎ、きゅうりのみじん切り&春菊。
ドレッシングはオリーブオイルとバルサミコ酢少々と食酢、塩コショウで。
魚が旨みが濃いので、癖の強い野菜とでも十分美味しく戴けました。

唐揚げ

ishi5.jpg

小型の物をキスの要領で開いて塩コショウして揚げました。
柚コショウをつけて食べたり、大根おろしポン酢で食べたり☆

昨夜はしゃぶしゃぶ。

ishi6.jpg

皮付きで厚めに削ぎ切りした身を、粗で取った出汁にくぐらせれば絶品♪

今晩はフライ。

大型は味噌に漬かってるので、そろそろ食べ頃かなるんるん
posted by うー at 22:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 料理

2008年03月08日

3/8 金沢八景「鴨下丸」メバル→イシモチ

今日は久々に夫婦揃って出かけましたハートたち(複数ハート)

釣り物はギリギリまで迷ったんですが、今週頭から急激に好調となっているイシモチにしようと、木曜の夜に決定。

行きたい船宿さんは、鴨下丸さんなんだけど、看板は「メバル」。
模様次第でイシモチになるとのこと。
前日の金曜の晩に状況を確認して、今日もほとんどイシモチ狙いになりそうだったので、伺うことにしました。

5時に自宅を出発し、金沢八景に向かうと、横浜を過ぎる頃には夜明け。
日が昇るのが早くなったなぁ〜と釣りに行くと感じます。(笑)

高速道路から臨む海は、穏やか。
今日は良い釣日和となりそう☆
船宿からのご来光も綺麗です!

hinode.jpg

宿に着いてしばらくすると、ご一緒する約束をしたマッちゃんも到着し、3人並んで左舷艫から並びました。
今日は左舷が一日日陰になっちゃってちょっと寒かったぁ。

定刻出船し、総勢9名を乗せて、まずはメバル狙いとのことで、赤灯前からスタート。
最初のポイントでは生体反応なし。
次のポイントでポチポチと小さいメバルが上がってきました。
ふと隣を見るとマッちゃんがいない・・・。
キャビンを覗くと、お休みちゅでした。(笑)

今日は潮がとっても澄んじゃってるので、メバルは厳しい!(><)
早く移動しようよぉ〜と言う思いが通じたのか(?)、9時ちょっと過ぎにイシモチに釣り物を変更し、猿島沖へ大移動です。

メバル・カサゴが駄目なせいか、今日はイシモチ狙いの船が大船団!

sendan.jpg

イシモチに行って、こんな船団になってるのを見たことがありません。(苦笑)

待ちに待ったイシモチですから、始めればもう夢中です!
魚のご機嫌も良いようで、落としてしばらくするとすぐ当り☆
途中でばらしたのも多かったけど、良い感じで釣り上げられました♪

下げ潮→潮止まり→上げ潮と変化するも、今日は一日中喰い良く、ずっと釣れてた感じでした。
船の流しも大流しで、ずっと釣れてる・・・イシモチの絨毯になってるんですかねぇ〜??猿島沖は。

とは言え、今の猿島沖のポイントが水深65m。
一日手巻きでやってたんで腕がガタガタです。(苦笑)
小型の電動が欲しいと思ったですよ。

最後の最後で良型の一荷を上げ、14時45分に納竿となりました。

結果は、写真の通りクーラー満タンわーい(嬉しい顔)
(このクーラーは私が釣った分だけ)

20080308.jpg

今日の釣果は
イシモチ 43匹(シログチ41匹・ニベ2匹)
メバル 2匹
でした手(チョキ)
posted by うー at 21:52| Comment(6) | TrackBack(0) | イシモチ

2008年03月01日

3/1 鶴見「富士丸」ショウサイフグ

小潮周りで、まだ反応が出てるみたいなので、これで最後とばかりに懲りずに行ってきました。

ふくさんは体調がいまいちなので昨夜のうちにリタイヤ。
一人じゃ寂しいなぁ〜なんて思いながら船宿に着いたら、バス会社の社長さんが一人で来てました。

右舷の前を並んで2席確保して乗船。私は前から2番目ね。
定刻7時半出船。一路大貫沖へ。

予報ではたいしたことないと思っていた風が、とんでもなく、朝から強い南西風。
深場のポイントは、朝から軽い時化状態でした。

開始するも、当りが取りづらく、体のバランス取るのも大変です。
一発目は良型のキス♪
もちろんキープ♪

何度か潮周りしてやっと小型だけど本命に会えました。

今日は甘えびよりもオキアミの方が良かったようで、船長が途中で配ってくれました。
私は4本針の下から、オキアミ→甘えび→オキアミ→甘えびと付けてやってました。
下針の下は50cmほど底を切って。

フグが食ってきたのはオキアミの付いた一番下の針ばかり。

揺れと風で立てないので、座ってバランスボールに乗っている状態(下に足が届かないからね)で釣りしながら、ポチポチ釣って、7匹ゲット。
最初に釣った小型以外は30cm前後の良型なので大満足♪
凪ならもっと釣れたと思うけど、こればかりはねぇ〜。
午後になると更に風が強まり、陸の方は強い北風に変わったとの連絡もあって13時半早上がりとなりました♪

当りが小さくて釣るのが難しいけど、3週連続の成果か海が悪くても何とか対応できました。
掛けた後のやり取りは、最後までゴンゴン引くからホントに楽しい♪

食わせもそろそろ終了なので、しばらくしたら今度はカットウかな!

今日は頑張ったお陰様で竿頭でした。わーい(嬉しい顔)
posted by うー at 20:00| Comment(10) | TrackBack(0) | フグ