2008年02月23日

2/23 金沢八景「忠彦丸」ショウサイフグ

懲りずに今日も行ってしまいました。(苦笑)

昨日の夜の時点で、昼前後から強烈な西風が吹くとの天気予報。
かなりの時化が予想できたので、出来るだけ出発が早く上がりの早いお宿にしようと、この土日だけ限定出船となる忠彦丸に行く事にしました。

ふくさん、腰の調子が悪いと昨晩の内に戦線離脱。でも、今日のうねりを考えたら結果オーライ。更に悪化させてしまった事でしょう。

忠彦丸ではショートフィッシングというメニューがあり、7時出船、13時納竿。フグに限らず、色々な釣り物でやってます。

混雑を予想して5時半には漁港に到着。車を置いて宿に行くと、席札は右の艫が1席取られているのみ。さすがに今日の予報でフグ釣りってお客さんは少ないようでして・・・結局8人で、いつもは真鯛に出ている大型船利用。この船、温水パイプが設置してあって、手が温められてラッキー♪

定刻7時に港を出発し、大貫沖へ。さすがに近い!30分ほどで到着♪
早速釣り開始です!

朝の内は、快晴&べた凪♪これで釣れてくれれば!って感じなんですが・・・先週よりも更に渋々
うんともすんとも言いません。
ちょっと潮が早くて、糸出しすぎてお祭り多発させたり、相変わらず人に迷惑かけてる駄目駄目ちゃんです。(泣)

反応は出てるようですが、喰いが渋くて餌すら取られない状態。
こうなるとお手上げです。
下針から錘の間をこまめに長さ変えつつ、餌をこまめに変えてひたすら誘うのみ。

何投目かでやっと小ぶりだけど本命とご対面♪

しばらくして、もう1匹。

当りのない時間が続き、11時ごろになると、それまで凪だった海がどんどん様変わりしていきます。
強烈な西風と白波と大きなうねり。あっという間に時化状態に・・・。

でも凪の時より当りがしっかり感じられます。ここで2匹ゲッチュ☆

そうは言っても渋い状態に変わりなく、風と波で釣り辛いし、海はますます悪くなるばかりなので、12時早上がりとなりました。

帰り道もかなりドタンバタン、ザバババーで、東京湾じゃないみたいな風景でした。

今日の結果は、
ショウサイフグ 4
カサゴ(ミニサイズ) 1
トラギス 2
ハゼ(リリース) 2
でした。

帰り道の高速道路はすごい横風で、ハンドル取られまくり(冷や汗
ベイブリッチで風速8m、鶴見つばさ橋で風速14mでした。
怖かったぁ〜

家に帰ったら、もっと怖い物が待ち受けておりました・・・(激汗
どうやら無意識にいつも(毎朝)の習慣でやらかした模様。
posted by うー at 19:07| Comment(7) | TrackBack(0) | フグ

2008年02月17日

2/16 鶴見「富士丸」ショウサイフグ

昨日は某SNSのお友達とフグ釣りに行ってきました。
どこに行こうか、釣行自体も風と釣果をチェックしつつ悩み、金曜の夜に釣行決定。
お友達は、フグは全くの初めてで、沖の餌釣り自体もそんなに経験ないとの話なんで、あまり混雑する乗合だと辛いかなぁ・・・とも考えて、富士丸さんにお世話になることにしました。

只今期間限定の深場の喰わせ釣り。
ほぼ2年ぶりの挑戦で、初挑戦の方をお連れするなんて大胆行動です。

定刻出船し、大貫沖へ。
湾奥はそれほどでもなかったのですが、富津岬を越すと、結構ドタンバタン・・・。
ポイントは大貫沖。
到着すると、船団が出来ていて、知っているお顔も見えます。(笑)

さて投入の合図で釣り開始しますが、強い北風とうねりで非常に釣りづらく、上手く仕掛けをコントロールできません。
毎度の事ながら、こういう条件でも上手く対応できれば良いんですけど・・・なかなか(汗

それでも何とか体のバランス取りながら頑張っていると、開始してしばらくで、船中1匹目は私♪

が・・・・・その後本命はぱったりort
当たって来るのはトラギス・トラギス・トラギス!!
またこのトラギスが良型揃い。もちろんしっかりキープしました。

いい加減鬱陶しいので下針の下のハリスを長く付け足して釣り再開。

反応は出っ放しで底から3mくらいの高さで出ているようですが、なんだか私当りは感じるものの、そこから上手く発展させられず、餌がなくなるばかりの駄目駄目ちゃん。

11時くらいになると、風もおさまり凪良くなりましたが、潮止まり、そして下げ潮へ。
すると当りも減ってしまいました。

ぽちんぽちんと釣って、5匹ゲット。
型は良いので、とりあえずおかずにはなりそう。(汗

昨日の富士丸の竿頭は16匹。
反応に一日乗ってましたし、餌もなくなるわけでして・・・(自爆)
2年ぶりの喰わせフグは、ちょっと難しく感じる釣行になってしまいました。

今回の釣果は・・・
ショウサイフグ 5
カサゴ 1
トラギス 10(キープ)
ベラ 1

一緒に行ったお友達も何とか本命の顔が見れたんで、ほっと胸を撫で下ろしました。また挑戦したいと言ってくれたんで一安心です。
posted by うー at 13:37| Comment(8) | TrackBack(0) | フグ