2008年01月03日

1/2 松輪「一義丸」カワハギ

昨日、初釣に行ってきました。

年末の時化で出かけられなかったふくさんの希望通り、松輪でカワハギとなりました。
31日に予約を入れるまでは、ふくさん「カワハギ」、私「アジ」と分かれようかとも思ってたんですけど・・・結局2人揃ってカワハギで予約。

いつも通りに起きて、出発。きっと港は空いてるだろうなんて思ってたら、想像以上の混雑(汗
釣り人の多いこと!!!特に赤いヤツ狙いの!(笑)

今回お世話になったのは「一義丸」さん。
車を駐車場に入れて受付しに休憩所へ向かい、剥き身の餌も頂きました。結構な量のアサリ♪
席は日向になる右舷の胴の間に陣取りました。

そしたら他のお客さんも皆右舷・・・
無線で、女将さんが席札の状況とか人数を船長に連絡してるんだけど、船長の「え”っ」って声が!!(苦笑)

休憩所で軽く腹ごしらえして、港に戻り準備して出航待ちです。

すると見知った方々が続々と。皆さんは「成銀丸」さん。
私達の方が若干早く岸払い。手を振り、意気揚々と出発です。

fuji.jpg
↑こんな風景見ながら移動♪とっても気持ちよかった!

ポイントは城ヶ島西沖〜三崎港の西側

第一投目は。全然生体反応なし。ありゃ・・・やばいかな?とのっけから冷や汗が出ます。
しばらくして左隣に座ったふくさんが何か掛けた模様。上げたら変な魚が付いてる上にミヨシのお隣さんと“すんごい”お祭り。
ミヨシの方の道糸がふくさんの仕掛けにグルグルに絡まっちゃって団子状態。
どうにもならなくて、最後は船長がペンチを持ってきてサルカンを切る事態に。いやぁ隣で見ててびっくりしちゃった。

朝からそんなトラブルも起こりましたが、その後ポイント移動してからは、ポツポツと何とか釣れてくれました。

ふくさんが、「今日は勝負が早いよ!」ってアドバイスをくれたんで、仕掛けを止める間を短めにして集中してみました。
早合わせしないように気をつけてしっかり掛けるように大きく聞いて。(ふくさん曰くまだまだ聞き方が小さいそうです)
そしたら、あら?釣れる。
テンポよく釣って、ツ抜けは私の方が先に達成。
今日は勝っちゃうかもぉ〜なんて思ってたら、その後失速してる間に、ふくさん連荘!あっという間に抜かされました(苦笑)

当りがすごく小さいし、すぐ餌はなくなるし、なかなか上手くあわせられなくて難しかったけど、一度の一荷もあって何とか19枚。通常より1時間早い上がりでしたが今年初の釣りは大満足で終了しました♪
欲を言えば、もう1枚釣って切りよく20枚にしたかったけど(笑)

昨日の内に近所に配り、残りは肝和え・煮付にしてしまったので今日はのんびりです♪
posted by うー at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | カワハギ